意見交換会「社会的連帯経済を地域でどう進めるか」

2021年1月24日

沼津市民シンクタンク設立の取組の津富先生セミナー動画を拝聴し、静岡方式の地域連携についてメンバー有志で議論しました。

「困りごと」を真ん中に、相談専門機関の他に市民サポーターがおせっかい、伴走支援をするシステム。市民参加、市民連携、地域連携、相互扶助から相互依存などのキーワードが魅力的。始まったばかりです。



16回の閲覧0件のコメント